田尻善裕

 

よりよい熊本の市民生活のために。

ブログ

2022.04.21

世界水サミットが今週末開催。海外首脳級来訪

今週末、熊本市にて第4回世界水サミットが開催されます。

コロナで一年延びやっとの開催です。

 

土曜日の本番に向け、慌ただしくなってきています。

土日の本番は、海外首脳級の人物が複数名来訪されるという事で、警戒態勢もこれまで熊本市が経験したことが無いくらいのものが予想され、交通規制も行われるため、街中へいらっしゃる方は車でないほうがいいと思います

 

人口74万人の水道水を全て地下水で賄っている都市は、世界にも稀有。
私も調べましたが、資料を見いだせなかったので他所にあるのか比較ができませんでした。

 

然しながら、水道水をそのまま飲める国自体が世界で9か国。
そのまま飲めるが注意が必要な国(21 カ国)
しかないことを考えると熊本の天から与えられた恵みには感謝です。資料:国土交通省平成30年度版 日本の水資源の現状

 

私達には水が豊富にある環境は当たり前。蛇口をひねればミネラルウォーターで、洗濯も洗車もお風呂も全てミネラルウォーターという水だけでいえば世界で最も贅沢な生活をしています。

 

私が以前議会で提案して実現した白川中流域での水田でできた農産物を学校給食で優先導入する取り組みを始め、水を守る取り組みも県単位で行われていますし、今度進出するTMSCも水の循環に力を入れてくれるとの報道もあっておりますので、量だけでなく水の質を今後も守れる熊本であるように積み重ねていきたいですね。

 

 

 



資料

 

 

元記事を読む...

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム